研究開発分野 JFCC Home Link Site Map English
受託研究 試験評価 機器利用 技術相談 標準物質 賛助会員
センター紹介 研究開発 材料技術研究所 ナノ構造研究所 広報活動 アクセスマップ

戻る

表面のウィスカ化による集塵性能の向上


概要:高温石炭燃焼ガス集塵フィルターとして、石炭灰に対する耐食性と損傷許容性に優れるアルミナ長繊維強化ムライトセラミックスを開発

アルミナ長繊維強化ムライトフィルターを開発

長繊維強化支持層 キャンドルフィルター ウィスカろ過層
写真 写真 写真
テキスト テキスト テキスト



高温集塵性能に及ぼすろ過層表面形態の影響

従来技術 新技術


【謝辞】本研究は新エネルギー・産業技術総合開発機構から(財)石炭利用総合センターへ委託された「石炭利用次世代技術開発調査(環境調和型石炭燃焼技術分野―高温石炭燃焼ガス集塵技術)」の一環として行われたものである。また、フィルタ−プロセスにおいて、有益なご助言をいただきました名古屋工業大学、静岡大学に感謝する。

戻る
Copyright (c) by Japan Fine Ceramics Center All rights reserved.